SOMETHING ELSE

2019年に開催したANOTHER MILESTONEの木工チームが贈る真夏の木工展です。

木工くま吉・萬次郎家具・松居久美さんをメインとし特別ゲストに本田あつみ、舘野文香、大塚和美

それぞれの作品に加え、コラボの作品も見応え満点です。

今回は合作でスマートボウルも…

このようなご時世で残念ですが、ひと夏の思い出にご紹介させていただきます。

本日はお三方勢揃いです。

インスタの方でも制作工程をUPしております。

26日(木)までとなりました。

一部応募の作品もございます。

・・・

季節の変わり目、ご自愛くださいませ!!

伊藤亜木・ハコリエ 展

2021.8.14 sat – 8.26 thu


雨の日が続く毎日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

毎年ご縁のある硝子作家の伊藤亜木さんと、もえぎ本店にあるアルファベットでお馴染みのハコリエさんとの初の2人展を行っております。

雨模様の景色に雨粒のようにキラキラ光る伊藤さんの硝子の器と、マットでちょっとシックだけれど色彩豊かなハコリエさんの器。

同世代の2人が織りなす、大人な遊び心のある作品が心地良く、心踊らされます。

足元が悪い日々が続きますが、様々なことにお気をつけていらして下さい。

キマノ陶器 展

川島さんの会期と共に、space flapではキマノ陶器さん初めての個展が開催中です。

沖縄やちむんの勉強をされ、益子に地を移し沖縄やちむんと益子焼き、どちらの要素も取り入れられています。

パッと鮮やかな青が目にとまります。

ゴーヤチャンプルー、作りたくなります♪

丼ぶりには、ソーキそば。

夢が膨らみます。

まだまだお家時間が増える、ご時世。

気分を上げて、お皿から食卓を変えるのもいいですね。

お値段的にもお手頃価格で、おすすめです☆

火曜・水曜日は定休日になります。

川島いずみ展

2021 7.31sat 〜 8.12thu

川島さんの作品の魅力は描くモチーフの多彩さにあります。

とても独特で、ミステリアス

手に取って絵を辿ると、器の中からストーリーとメッセージが伝わってきます。

なんとも魅力的な作品が揃いました。

世間では終息の見えないコロナ問題

オリンピック、猛暑…

山の中にあるもえぎ本店は

鳴り響く蝉の声、吹き抜ける風 空

ちょっとだけ、浮世離れ…

8月に入り、間違いなく季節の移り変わりを感じます。

テイクアウトのドリンク類もご用意しております。

ご無理の無い範囲でお出かけ下さいませ!!

福山菜穂子展

2021 7.17(sat)〜7.29(thu)

モビール

モビール

福山さんの作品からは、存在感や躍動感とともにそこの空間の中への溶け込みも感じます。

「浮遊」と「余白」

絶妙な空間構成が生まれています。

陶器と金属など異素材の組み合わせがしっくりと馴染む作品です。

今回最後にご紹介するのは釉薬のかかっていないオブジェ

福山さんご本人のお気に入りです。

福山さんはこれからどんな景色を見せてくださるのでしょう!!

酷暑、コロナ禍…

皆様くれぐれもご自愛くださいませ!!

青木郁美 展

青木さんの個展開催中です☆

整然と並んだ作品は、見ててとても清々しく美しいです✨

画像は初日ですが、まだ店頭でご覧になれます。

使用しても優れモノ、是非手にとってご覧頂きたい作品です。

火曜·水曜日は定休日ですので、ご注意下さい。

森の中でお待ちしております。

FUKURO+モノモノ展

2021 7/3 ▶ 7/15

楽しい小物が沢山揃いました。

糸も…パッチエプロン、巾着、リネン羽織、トート

Dipsum…革バック、革袋、メガネケースetc

ワタナベケイコ…刺繍ブローチ

Aneqdot by Fumi Hotta…韮崎市の絹織物とのコラボ作品で北欧の薫りを届けています。

早川杏梨…水彩画、彩画Tシャツ

sattehanpu…帆布トート、ポシェット、ポーチetc

どれもこれも目で楽しみ、手で触れて感じる作品

夏ギフトにもよさそうです。

会期も後半に入りました。

ご無理のない範囲でお出かけください!!

雨の合間に鶯の囀りが…

デッキではお客様がカフェを楽しまれています。

もえぎ本店

取り分けのお皿イロイロ展

8人の作家さんの手取りが良く、使いやすいお皿が揃いました。

大雨、コロナ、オリンピック…

問題山積みの毎日です。

お手元を照らす一枚になれば嬉しいです。

2021 7/3 〜 7/15  

会期も後半に入りました。

もえぎ本店からの景色もすっかり夏模様

梅雨明け間近の予報 

気持ちを切り替えて夏を迎えます。

ご無理の無い範囲でお出かけくださいませ!!

もえぎ本店

えきのり子 展

2021 6/19〜7/1

相変わらず造形が魅力的なえきのり子さん

自然の営みのちょっとしたところまで見逃さない感覚は日常生活の中にあるのでしょうか?

一つ一つの作品のフォルムは自然の恵みから…

器の中が空洞になっている中空の器もえきさんの代表作品です。

フォルム、色彩に拘りぬいた作品はモダンな雰囲気と品格を兼ね備えています。

自然光の差し込む部屋で静かに佇んでいます。

会期終了後7/1 9:00pmよりオンラインショップでもご覧いただけます。

引き続きどうぞ宜しくお願い致します。

コロナウィルスの一日も早い終息を願いつつ…

もえぎ本店

インディゴ…藍

2021 6/19〜7/1

陶器 大山文女

繊細な染付のお仕事です。

手取りも良く日常使いにはかかせない器になること間違いなしです。

藍布 中村曙生

藍甕をもち、オリジナルの紋様を活かした本格的な藍染作品が並びました。

忘れかけてた日本の心を思い出させてくれます。

夏至も過ぎ夏越の準備も急ピッチになるこの時期にこんな作品が身近にあったら暑さも和らぎそうですね♪

最後にご紹介するのはオリジナルな藍布を使うわけではないけれど、気軽に使える布小物をご制作されている糸もさんです。

エプロン、羽織物、袋ものなどが揃っています。

会期は残りわずかになりましたが、大山文女さんは会期後オンラインショップでのご紹介を予定しています。準備が整いしだい改めてご案内いたします。

糸もさんはこの後、7/3〜スタートの

FUKURO+モノモノ展にもご参加いただきます。

引き続きどうぞ宜しくお願い致します。

今日の益子は梅雨の晴れ間でしょうか?爽やかな風が吹いています。

終息の見えないコロナウイルスですが、対策を施しながら皆様のご来店をお待ちしております。

もえぎ本店