Cute

城内坂店入口、フォーシーズンギャラリーでは可愛らしいキュートな展示会を開催中です。

会場いっぱいに可愛さあふれる作品をご紹介いたします。

こちらは茨城県で活動されているassa.さんの作品です。

UMESHISO工房さんは沖縄が活動されています。

来年の干支のうさぎもございます。

茨城県で活動されている梶田慶さん。

数は減ってしまいましたが、まだまだお選びいただきます。

アロマキャンドルをつくられているnuri candleさん。

香りだけでなく、キャンドルに施されている模様も素敵です。

埼玉県で活動されている三浦泉さん。

ココたんシリーズをはじめ、色鮮やかなガラス作品をご覧いただけます。

栃木県で活動されている雪菌子製作所さん。

もえぎでは今回はじめてご参加いただきました。

こちらはご来店応募抽選となります。

たくさんのご来店ありがとうございます。

会期は8日木曜日までです。

※雪菌子製作所さんの応募期間は7日17:00まてなとなります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11月26日(土)〜 12月8日(木)

10:00 〜 18:00(最終日〜 17:00)

もえぎ 冬の展示

11/26より、もえぎ城内坂店地下では、「もえぎ 冬の展示」というグループ展が開催されています。

机上工芸舎、笹本雅之、時澤真美、高井弓、鷲沢ワシ子、以上5名の作家様に、静かな冬を感じる、素敵な作品をご出展頂きました。

机上工芸舎

滑らかでシンプルなデザインの、使いやすい金工作カトラリーと、陶器を多数ご出展頂きました。

随所にデザインの面白さを感じます。

笹本雅之

壁掛けのオブジェ作品を中心にご出展頂きました。静かに虚空を見つめるような佇まいが印象的です。

時澤真美

透明度の高い硝子の中に、金や白で刻まれたモチーフが美しく、上品で繊細な煌めきを放っています。

高井弓

オーナメントをご出展頂きました。

窓を覗くと、そこには小さくも繊細な手仕事が光っています。静かに揺れ、優しい陰影を作る作品です。

鷲沢ワシ子

石のような風合いが素敵で、とても手触りが良い器です。

静かな、静かな空間になっており、ゆったりとご覧頂くのにぴったりな展示会になっております。

是非、お越し下さい。

・・・・・・・・

もえぎ 冬の展示

11月26日(土)〜12月15日(木)

10:00〜18:00(最終日〜17:00)

小貫善ニ 展

11/12よりもえぎ城内坂店2階では、小貫善ニさんの26回目の個展が開催されています。

散らばり広がる灯りは美しく、幻想的な空間となっています。

壁面へ広がる光の形も美しいです。

果実や、アンモナイトや蝸牛など、取り入れるモチーフの面白さも魅力のひとつです。 

ダイナミックな色の混じりと流れを感じる花瓶も存在感を放っており、灯りとの響き合いが感じられます。

貝のモチーフが多く見受けられますが、静かに息づいているように感じられます

照明も様々な形をご用意頂いております。

お部屋を灯す特別なあかりを探しに、是非ともお越し頂けましたら幸いです。

・・・・・・・・

小貫善二 展

11月12日(土)〜11月24日(木)

10:00〜18:00(最終日〜17:00)

馬野真吾 展

11/12(土)から、もえぎ城内坂店地下では、馬野真吾さんの個展が開催されています。

器の底の釉薬の硝子質が美しく、水の世界遺産イエローストーンや、ブルーホールを思わせます。

釉溜まりが水色のものがメロン灰、緑色が梨灰、黄緑がかったものが藍染の灰を使っているそうです

シンプルで土っぽい作品にも様々な表情があります。

招き猫や、振ると小さな音が鳴る馬土鈴という小作品もあります。

一見渋そうに見えて、実は様々な表情を持つ、味わい深い器たちです。是非、ごゆっくりとご覧頂ければ幸いです。

ご来店お待ちしております。

・・・・・・・・・

馬野真吾 展

11月12日(土)〜24日(木)

10:00〜18:00(最終日〜17:00)

後藤竜太・佐藤敬・中村哲雄 三人展

11月12日から、もえぎ城内坂店フォーシーズンギャラリーでは三人展が始まりました。

後藤竜太さん・佐藤敬さん・中村哲雄さんの3名を中心とした、土っぽさを感じる器が並びます。

後藤竜太さん

土っぽさが感じられつつも、さわり心地はなめらかで使いやすい器が揃っています。

佐藤敬さん

釉薬の流れや、粘土に含まれた粒の凹凸、浮き出た鉄分の表情等、素直で味の深い器たちです。

中村哲雄さん

土の自然な風合いがシンプルで、料理が映えそうな器です。

秋の陶器市が終わり、ゆったりした時間の流れに戻った益子町。

そののんびりさに似合うような、自然体で使いやすい器たちの展示になっています。

是非、ゆっくりとご覧にお越し下さいませ。

・・・・・・・・・・・

三人展

後藤竜太・佐藤敬・中村哲雄

11月12 日(土)〜24日(木)

10:00〜18:00(最終日〜17:00)

西村俊彦 展

もえぎ城内坂店 2階 gallery M’s では

『西村俊彦 展』を開催中です。

黒の器を中心に、定番の彩色シリーズや粉引の器も並びます。

週末には、sono蜩(ソノヒグラシ)という小さなレストランを奥様と営む西村さん。

もちろんお店ではご自身の器をご使用されています。

抜群の使い勝手に、料理映えのする器が揃いました。

会場はすっかり秋色です。

プラチナが施されたカップに紅茶を入れて。

琥珀色がとても美しいです。

こちらが定番のプラチナ彩シリーズ。

着物の絣をイメージした、細やかで凛とした紋様です。

秋草が良く似合う花器。

生花を生けても、とてもお花もちが良いんです。

普段使いの器から、酒器、花器まで見応えのある展示会となりました。

ぜひお出掛けくださいませ。

..............

西村俊彦 展

10月29日(土)〜11月10日(木)

10:00〜18:00(最終日〜18:00)

滝沢三奈子 展

城内坂店地下、陶人のタブルでは恒例の

『滝沢三奈子 展』を開催中です。

やわらかな発色が温かい、灰釉と織部釉の作品が並びます。

クリスマスやお正月の食卓を飾る大きめプレート、取皿や小鉢、花入、蓋物などお楽しみ頂ける作品が揃いました。

数字の陶小箱。

何を入れようかしら。

遊び心たっぷりの新作のUFOのお皿。

はしおき各種。

小鳥の横顔が、なんともかわいい!

もうすぐ陶器市。

もうすぐクリスマス。

楽しみいっぱいの季節たっぷり満喫したいですね。

陶器市中、滝沢さん在廊予定です。

ぜひお出掛けくださいませ。

............

滝沢三奈子 展

10月29日(土)〜11月10日(木)

10:00〜18:00(最終日〜17:00)

伊藤みほ 展

10月15日から、伊藤みほ展が始まっています。

動物をモチーフにした器を見ていると、思わず笑顔がこぼれます。

触り心地も優しく、手にもよく馴染みます。

耐熱のココット。

まあるいフォルムが愛らしいアイテムです。

ちょこんと小さな可愛らしいシュガーボウル

どの子もみんな、ニコニコしています。

初日は伊藤さんも愛知から駆けつけてくれました。

久しぶりの益子在廊では、お客様や懐かしい知人と楽しそうにお話されていました。

**********************

伊藤みほ展

城内坂店 : 陶人のタブル
開催期間:2022年10月15日(土) ~ 10月27日(木)
開場時間:10時から18時(最終日は17時まで)

***********************

苧坂恒治 展

城内坂店2階 gallery M’sでは『苧坂恒治 展』を開催中です。

益子町で作陶生活が始まり、現在は北海道に工房を構える苧坂恒治さん。

誰に師事するもなく、土に人に触れ、自然に遊び、作陶が始まったそうです。

今年で27回目を迎える個展でございます。

鉢 碗、酒器、急須、ポット、カップ、花入などが並びます。

波や雲、山や月、渦巻くのは風でしょうか。

見えないものを紋様に表現したいとおっしゃいます。

大きく浮かぶ月、空には鳥が飛び、野には蛙が遊び、なつかしくも愛おしい景色を想起させてくれます。

通路を抜けて奥のスペースでは、塩釉の作品が並びます。

香川県にある塩釉専用の薪窯で、年に一度焼かれます。

塩釉独特の表情、やわらかな器形が際立ちます。

発色鮮やかな青も見どころです。

ゆったりご覧頂ける会場となっております。

ぜひご高覧くださいませ。

...............

苧坂恒治 展

10月15日(土)〜10月25日(火)

10:00〜18:00(最終日〜17:00)