馬川祐輔 展

城内坂店2階  gallery  M`s  space 1 では『馬川祐輔   展』がスタートしています。

しっかりとした土の触感に豊かな彩色をまとい

作り手のエネルギーに満ちた活きの良い作品が並びます。

IMG_0485

IMG_0491

IMG_0492

IMG_0488

IMG_0511

自然や植物、縄文土器などから感化されるという馬川さんの作品は

一見、豪快なようで細部まで丁寧に作り込まれています。

IMG_0512

IMG_0514

そして、どっしりと落ち着いたやわらかな風合いの楽焼茶碗。

漆を摺り込んだという肌には、貫入が美しく現れ、

また漆により染みや汚れも付きにくいと言います。

IMG_0507

普段使いにはもちろん、眺めて、触ってかまってあげたくなるような

作品をぜひ会場でご覧くださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「馬川祐輔 展」

5月18日(土)~6月6日(木)

10:00~18:00(最終日~17:00)

 

城田渚 展

城内坂店では5月18日(土)より4つの作品展が始まりました。

2階フロアでは『馬川祐輔展』を『城田渚展』をご覧いただけます。

P1030397

今回は城田渚さんの作品をご紹介します。

壁掛け・オブジェを中心とした作品が並びます。

P1030375

P1030395

大きなトランクに腰かけてひとやすみ中の旅人。

城田さんの作品はどれも静かな佇まいをしています。

この旅人はどんな気持ちなんでしょうか・・・。

P1030394

P1030400

まっすぐ前を見つめる月の人。

月の船に腰かけて休む人たちの表情は見えませんが

穏やかな時間を過ごしているのが伝わってきます。

P1030384

 

P1030379

P1030396

会期は6月6日(木)までとなります。

日常の喧騒から離れ、静謐な空間をお楽しみ下さい。

P1030409

P1030407

城田さんの作品とは対照的に、力強い造形とエネルギッシュな色彩の

馬川さん。

こちらは後日アップしますので、もう少々お待ち下さい。

 

大山隆 展

新緑がまぶしく、爽やかな季節となってきました。

城内坂店の地下スペースでは、大山隆さんの個展がスタートしました。

IMG_0474

「808GLASS」として普段活動される大山さんですが、今回は屋号ではなく個人名としての出展です。

今年、ガラスを始めて20年。

「光」をテーマに今の自分に出来る美しい表情を模索されての展示となります。

光が当たることで浮き出る ゆらぎ、影、きらめき。

20年、毎日毎日積み上げてきた経験が多彩な技法を纏って形となり、テーブルの上で輝いています。

IMG_0469

IMG_0467

色も形もバリエーション豊か。

高温を維持しながらの成形は、一瞬たりとも気を抜けないことでしょう。

一体この作品はどのように作っているのだろう…と、ぜひ作家さんに質問してみてくださいね。

IMG_0463

IMG_0462

IMG_0468

IMG_0472

IMG_0466

様々な美しいガラスの表情をぜひ間近で感じてみてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大山隆展

5月18日(土)~6月6日(木)

10:00~18:00(最終日~17:00)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

初夏の器 展

春の陶器市には、沢山のお客様に益子町へご来場いただきまして

ありがとうございました。

いつの間にか、すっかり初夏の陽気に気分も上がり調子です!

さて城内坂店入口スペース、フォーシーズンでは今『初夏の器 展』が

始まりました。

三人の作家さんによる爽やかな夏の装いをぜひご覧ください。

まずは島崎小乙里さんの器です。

サラリとした肌触りと、気持ちの良い自由な絵付けが何とも魅力的です。

IMG_0451

IMG_0453

IMG_0454

IMG_0452

つるりとした真っ白な磁器のとっても愛らしい絵付けには、

ちょっとした仕掛けが!

愛知県で製作されている熊本充子さんの作品です。

IMG_0457

IMG_0456

つながる器。こちらのはしおき豆皿は二つセットです!

IMG_0455

しっとりとした白い肌にひかえめな模様がチャーミングな、

みずのくみこさんの器はシンプルで使いやすさ抜群です。

お手に取ってご覧くださいね!

IMG_0458

IMG_0459

IMG_0460

風が気持ちいいこの季節、益子散策にぜひお越しください。

明日から新しい企画展が盛沢山にスタートします。

皆様のお越しをお待ちしております。

『初夏の器 展』会期は6月6日までとなります。

リビングストン 作品展

今年の春は寒い日が続いたせいで、いつもより長く桜を楽しめました。それもいよいよ終わり、葉桜となってきました。季節が確実に移り変わり、平成の時間も残りわずかとなりました。

春の陶器市は4月27日(土)~5月6日(月)の10日間です。

平成から令和へと時代が変わる中での開催となりました。

前置きが長くなりましたが、13(土)より始まりました『リビングストン作品展』の様子をご紹介します。

古代ローマを思わせる静かな佇まいのオブジェは笹本雅行さんの作品です。

IMG_0279

IMG_0273

IMG_0275

IMG_0275

 

 

...................

軽やかなデザインの作品は竹内陽子さん。

IMG_0286

IMG_0288

IMG_0290

IMG_0285

IMG_0282

IMG_0280

キュートな表情が愛くるしい人形花器、1点1点絵柄の違うマグカップ、目を引く陶板など、おうちに連れて帰りたくなる作品ばかりです!

IMG_0295

会期は4月30日までです。

ぜひ、この機会にご覧くださいませ。

若林健吾 展

城内坂店、地下1階スペースでは『若林健吾 展』が本日よりスタートしています。

バラエティに富んだ器が盛沢山に、皆様をお待ちしております!

 

IMG_0141

IMG_0146

IMG_0151

若林健吾さんの器は、とっても使い勝が良いのです。

抑えられた価格に、豊かなバリエーション、選ぶ楽しみに心も弾みます!

マグカップ、スープカップ、サラダボウル、ポットにプレート類、一輪挿しなど

個展ならではの品揃えです。

IMG_0148

IMG_0147

IMG_0142

IMG_0150

IMG_0152

組み合わせも様々に楽しめます。

ぜひお散歩の途中にお立ち寄りくださいませ。

陶器市前の静かなひと時、ゆっくりとお手に取ってご覧いただけます。

食卓を彩る器、見ているだけで楽しい想像力が広がります!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『若林健吾 展』

4月13日(土)~5月16日(木)

10:00~18:00(最終日~17:00)

* 陶器市期間中(4月27日~5月6日)は8:00~18:00の営業になります。

春カフェ展

 

本日よりスタートしました「春カフェ展」。

タイミング良く、町内の桜も満開。

チューリップやタンポポも可愛らしく咲き、街歩きには最高の季節となってきました。

自然と求めるのは明るい色。

カフェにいるようなホッとする器を取り入れて、毎日の食卓をより楽しくしてはいかがでしょうか。

 

P1030354

ハコリエさんの作品は、子どもたちも楽しく食事してくれそうな可愛らしいものばかり。パーティーが始まりそうな食卓が目に浮かびます。

・・・・・・・・・・・

P1030351

P1030357

手びねりのカップや、3時のおやつの時間に使いたくなりそうな柴田さんの作品。

鳥の小鉢やお洋服のマグネットなど、種類も豊富です。

・・・・・・・・・・・

P1030350

P1030359

カラフルな春らしい色合いで、そこにあるだけで気持ちがパッと明るくなる、岡さんの器たち。どの色合いにするか悩んでしまいますね。

・・・・・・・・・・・・・

P1030363

P1030361

ネコやうさぎなど、愛らしい動物たちが癒してくれる高橋さんの作品。

飛び跳ねるような黒ネコに、元気をもらえそうです。

 

新年度、気持ちも新たに、お気に入りのうつわと共に

楽しい毎日をお過ごしくださいませ。

皆様のご来店をお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

春カフェ展

4月6日(土)~4月25日(木)

ハコリエ・高橋協子・柴田裕子・岡真理子(敬称略)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

久保田健司 展

IMG_0229

久保田さんの展示が地下スペースにてスタートしました。

ポット、ピッチャー、ボウルやお皿など種類もサイズも充実した内容で、久保田さんの器用さがうかがえます。

IMG_0231 (2)

スリップウエアの器も多く、どれもとても恰好良いです。

カレーも、お野菜も、どんなお料理も合いそうなアメ色も魅力。

IMG_0236

IMG_0237

これからの季節に欲しくなる植木鉢。

多肉植物との相性も良く、作りもしっかりしているので安心して使えます。

IMG_0239

個人的にはこの左の植木鉢がおすすめです。

IMG_0240

今までの経験や技術を生かしながら、遊び心ある新作も。

IMG_0244

IMG_0241

動物のイッチンをしたシンプルな絵皿もかわいらしいです。

IMG_0254

マグカップはサイズ、形ともに様々。好みによって選べます。

久保田さんのマグは薄手ではなくしっかりとした作りなのに持った際に重さは感じられず、飲み口も柔らか。毎日の器として活躍してくれるはず。

IMG_0255

春からの新生活に、贈り物に。

ぜひご覧くださいませ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

久保田健司 展

3月23日(土)~4月11日(木)

10:00~18:00(最終日~17:00)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

sakurai

中園晋作 草花のうつわ

 

SNSのみの告知でスタートした「中園晋作 草花のうつわ」展。

おかげさまで初日肌寒い中、多くのお客様にお越しいただきました。

今回食器類は展示せず、花器や鉢、ボウルなどすべて一点もの。

春めいてきたこの時期にぴったりの、道端の小さな野花も生けてもらえたら喜びそうな、かわいらしい一輪挿しが並んでいます。

形もサイズも様々。やさしい膨らみのもの、爽やかな印象のもの、

艶やかで手のひらでそっと包み込みたいもの。どれも宝石のように

春の陽の下で輝いています。

IMG_0228 (2)

 

IMG_0200 (2)

IMG_0197

複雑な色の滲み、組み合わせ、質感などの釉薬の魅力と造形力。

センスの良さがはっきりと形になって私たちをひきつけます。

奥のスペースには大きめの花器や鉢を展示しています。

IMG_0206

IMG_0219

IMG_0211

黄昏時の空を映しとったような淡い色調

IMG_0225

森の奥深くを思わせるような、落ち着きのあるグラデーション

IMG_0223

IMG_0227

浅い鉢は縁に草花を引っかけて。

 

普段中園さんの器は陶器市の際に展示しますが、もっとゆっくり、じっくり見たいなという方は、ぜひこの機会にお越しくださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中園晋作 草花のうつわ

3月23日(土)~4月10日(水)

10:00~18:00(最終日~17:00)

草花のための花器、大鉢、ボールなど、全て一点ものの展示会となります。

うつわなどの食器類はございません。
11月の陶器市の期間にうつわの展示会を予定しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

sakurai

つちやまり 作品展

城内坂店、入口スペースでは、『つちやまり 展』が始まっています。

暖かな陽ざしの中、お茶会が始まりそうな雰囲気です!

 

IMG_0010

IMG_0011

真白な磁器に、カラフルな草花をリズミカルに彩ります。

カップやボウルの内側には染付が、外側には印判によって忘れな草やビオラ、

プリムラ、菊などが押されています。

何とも手の込んだ繊細で華やかな器が並びます。

IMG_0012

IMG_0013

IMG_0016

IMG_0022

今回の展示の見どころのひとつ、かわいい豆皿!

プレートにのせてお料理のアクセントにしたり、

アクセサリーレストにしても素敵です。

IMG_0025

気持ちが浮き立つような、展示会となりました。

使う楽しみをぜひ、味わって頂けたら嬉しいです!

会期は4月4日(木)までとなります。