染付 展

9/3(土)からもえぎ城内坂店地下では、染付の展示がはじまりました。

染付や磁器を中心とした展示ということで、柳川謙治さん、加藤喜道さん、宮田竜司さんの作品が並んでいます。

柳川謙治さんの作品です。

秋の十五夜に合いそうなうさぎと月の絵や、「福」や「寿」の文字が連なる縁起のよさそうな器がならびます。

白磁の器は薄く艷やかで、使いやすそうです。

器の底と側面の絵の違いもお楽しみください。

加藤喜道さんはお馴染みの、一つ一つに綿密に手描きされた器をご出展くださいました。

ワンポイント的に、赤絵や金彩が施されており目を楽しませてくれます。

8月に個展をしてくださった宮田竜司さんの作品もならびます。

縁の造形がすっきりと美しい染付の稜花皿、器の形とマッチした箸置き、白磁の器等が並びます。

ご来店をお待ちしております。

・・・・・・・・・

染付

9月3日(土)〜9月15日(木)

10:00〜18:00(最終日〜17:00)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です