四人展

城内坂店地下、陶人のタブルでは色彩、造形が美しい4人の展示会を開催中です。

桑原智香子さん、櫻木綾子さん、中川夕花里さん、吉野瞬さんの4名の作品をご覧いただけます。

水面や雪原、山や空を連想させる、櫻木綾子さんの作品から。

磁器土を磨き、肌ざわり良く温かみがあります。

たっぷりのった釉薬が魅せる形の面白さ、お色味の美しさをぜひお楽しみくださいませ。

続いて、モザイクタイルをモチーフにした中川夕花里さんの作品。

タイルのような凹凸は、ひんやり触感。

手作業から生まれる細やかなモザイク文様には温もりがあります。

ふんわりやさしい白磁の器は、桑田智香子さんの作品。

ろくろで形づくり表面を丁寧に彫られた器は、肌触りもまたやさしい。

ぜひお手に取ってご覧くださいませ。

続いて、益子で修業された吉野瞬さんの作品。

現在は、広島にアトリエを構えます。

益子の釉薬と独自の釉薬を組み合わせたカラフルな器。

広島名産の八朔の灰を使用した器もございますよ。

感触、重さ、形、色、どうぞお手に取ってご覧くださいませ。

風の気持ち良い季節、ぜひお出掛けください!

................

四人展

〜色彩、造形が美しい四人の展示です〜

桑田智香子、櫻木綾子、

中川夕花里、吉野瞬

5月14日(土)〜5月26日(木)

10:00〜18:00(最終日〜17:00)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です