Ayaka tabala 聖なる白

益子町に工房を構える作家、Ayaka tabalaさんの

白の作品が並びます。

Ayakaさんの作品には、タイトルはありません。

大理石を連想させる白。

悲しみも、喜びも、怒りも、やさしく包みこむ包容力があります。

そして見る者、それぞれの物語を秘めています。

透かし彫りの美しい細工が目を引きます。

クリスマスイブまでの展示となります。

ぜひご高覧くださいませ。

.................

Ayaka tabala  聖なる白

12月12日(土)〜12月24日(木)

10:00〜18:00(最終日〜17:00)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です