設楽洋子・折笠秀樹・後藤竜太 3人展

城内坂店入口、フォーシーズンギャラリーでは、

3名の作り手による展示会がスタートしています。

使い手にやさしいフォルム、心弾む赤絵、お使いになるほどに愛着のわく器が揃いました!

設楽さんの赤絵、かわいいです!

艷やかな釉薬が美しいのは、折笠さん。

アイテム豊富に並びます。

心地よい重さが、手のひらにしっくりと収まります。

後藤さんの器は、毎日使って飽きない器です。

傷つけることを恐れず、日々の食卓で存分にお使い頂きたいです!

・・・・・・・・・・・・・・・・

設楽洋子・折笠秀樹・後藤竜太 3人展

10月17日(土)〜10月29日(木)

10:00〜18:00(最終日〜17:00)

苧坂恒治 展

木の葉も色づき、1日1日にと秋が深まってきました。今年の秋の陶器市は中止となりましたが、城内坂店は通常通り営業致します。本店はお休みとなりますので、お出かけの際はご注意願います。

今回は17日(土)より始まりました『苧坂恒治展』をご紹介します。

赤絵付けによる皿・鉢類・それにカップ・蓋物・酒器など、食の時を彩ってくれる作品が並びます。

また、住空間の演出や小道具として使える花器類など、手にとって愛でたくなるような割と小さめの手のひらサイズの作品も目を引きます。

線の太い、力強い形と豪華絢爛な模様に圧倒されますね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・

苧坂 恒治 展

10月17日(土)〜10月日29(木)

10:00〜17:00(最終日〜18:00)

・・・・・・・・・・・・・・・・・

大山隆 展

城内坂店地下、陶人のダブルでは、

鹿沼市と日光市で、吹きガラス工房「808GLSS」を営む

ガラス作家、大山隆さんの個展がスタートしています。

グラス、酒杯、鉢などの器類、花器やランプシェードなど

ゆらぎの美しい作品が並びます。

古物商の免許をお持ちの大山さんの作品は、古いものとの相性も抜群です。

クラシックグリーンは、オリジナルのカラーです。

本展では、ランプシェードも見どころのひとつとなっております。

灯りを消してもまた、静かな美しさを放ちます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

大山隆 展

10月3日(土)〜10月15日(木)

10:00〜17:00(最終日〜18:00)

やなぎゆきお 展

城内坂店入口、フォーシーズンギャラリーは今

ひと足早いクリスマスの空気に包まれています。

ハロウィン、クリスマス、お正月、ちょっと気が早いけれど

早めに準備して、長く楽しみたいですね!

『やなぎゆきお 展』今年も開催中です。

ハロウィンの作品も!

来年の干支は牛です!

牛の土鈴、シシマイ、牛と門松など、お正月はに向けての作品も多く並びます。

ぜひご覧くださいませ。

...................

やなぎゆきお 展

10月3日(土)〜10月15日(木)

10:00〜18:00(最終日〜17:00)