冬の食卓

店内入口フォーシーズンでは、色と形に特徴がある3人の作家さんによる展示が始まっています。

まずは、やわらかな配色と丸みのある形が可愛らしい、耐熱陶器の松浦唱子さん。お鍋にスープにお粥に、土鍋で作れば手軽で美味しい!

また、松浦さんお手製の耐熱容器のお手入れ法などを記した冊子をお付けしています。安心して長く使って頂ける様にとの心遣いもうれしいです。

IMG_2016

IMG_2026

IMG_2027

IMG_2029

そして、今回初めての展示となります吉澤寛郎さんの器はシャープで上品な形が印象的です。大小、様々な形の器は和食にも洋食にもしっとりと馴染みます。 IMG_2018

IMG_2019

IMG_2021

IMG_2020

馬野真吾さんの器は、骨太で土味がある姿が暖かで、何といっても釉薬の美しさが目を引きます。丁度良い大きさの器が仲良く並び、色違いで揃えたくなります!

IMG_2023

IMG_2024

IMG_2036

IMG_2022

会期は12月13日(木)までとなります。是非、ご覧くださいませ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です