宮田竜司展

 

大胆さを感じる染付、上品な上絵、伝統釉を使用した力強い作品など、多彩な作品を生み出す宮田さん。

今回主に展示しているのは、磁土を使用したシャープな器。

シンプルな形ながら個性があり、深みのある釉薬と相まってお料理屋さんからのオーダーも多いとか。一つ食卓に並んだだけで、料理もより一層おいしく頂けそうです。

DSCF7748

DSCF7658

 

P1020796器が重なった姿も美しいです。

P1020787

染付・白磁の器が並んで涼しげな奥のスペース。

益子で取れる寺山白土を使用した器も並びます。

P1020805

可憐で小ぶりな花器は、どこか花びらや花のつぼみを思わせる造形。

一見シャープに見えますが、温かさ・柔らかさも感じ取れます。

P1020803

P1020786

実際に手にしてほしい作品が並びます。

是非おこしくださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・

宮田竜司 展

8月18日(土)~8月30日(木)

10:00~18:00(最終日~17:00)

・・・・・・・・・・・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です