『内田裕太展』

19日よりタブルで開催しております内田さんの作品を一部ご紹介したいと思います。

黒錆シリーズ・・・磁器土を使い成形した生地に黒く調合した土を塗り、カップやマグカップは内側は金属のような発色の釉薬をかけ外側はマットな黒になっています。

image8  image7

image6 image5

image4

 

色シリーズ・・・透光性の強い磁器土を使い混ざりやすく調合した異なる色の釉薬を重ねがけし表情豊かな色合いです。

image1

image2

image3

まだ20代の若い作家さんですが、形・質感・色合いにこだわって作陶されている今後も楽しみな作家さんです。26日27日も在廊予定です。(会期は31日まで)

是非ご高覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です