堀中由美子 展 開催中です

9月15日より「堀中由美子 展」始まっております。

初日は雨の中、たくさんのお客様に運びいただきありがとうございました。

夏のおわりに爽やかな白い器がならびます。

つるりとした真っ白なお皿にはやわらかな色合いの模様が浮かびます。

見ているだけで、温かいお料理に甘いデザートにと想像がふくらんできます!

27日までの開催です。どうぞお立ち寄りくださいませ。

 

IMG_0012  IMG_0027

IMG_0026

IMG_0024

IMG_0022

IMG_0017

IMG_0016

IMG_0019

IMG_0013

IMG_0015

 

はじまりのうつわ 展

恒例の「はじまりのうつわ」展、スタートしています。

38名の作品が1100点ほど、作風も年代も様々、所狭しと並んでいます。

都内で人気の若手作家さんや、これからが楽しみな作家さんなどなど、

レベルも高く見ごたえあり、是非ご覧いただきたい展示となっております。

P1030014

P1030015

P1030016

P1030017

P1030018

P1030019

P1030020

P1030021

P1030022

P1030023

P1030025

P1030026

P1030029

P1030031

タイトルの通り、初めて作家もののうつわを日々の生活に取り入れるとき、

まずはマグカップと大きなプレートを一枚そろえてみませんか?

という企画です。

焼き物に興味を持ち始めた方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

9月15日からは、3年に一度のお祭り 土祭(ひじさい)も益子町にて開催されます。合わせてお楽しみくださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はじまりのうつわ 展

9月8日(土)~9月27日(木)

10:00~18:00(最終日~17:00)

参加作家/林さとみ、折笠秀樹、中村恵子、佐々木恒子、阿久津忠男

阿久津雅土、生形由香、吉澤直樹、遠藤薫、馬野真吾、能登実登利

後藤竜太、伊藤叔潔、小野澤弘一、宮澤有斗、田代倫章、岩田智子

福島誠、大根田務、本田あつみ、庄司千晶、鯨井円美、沖本東

岡本芳久、北条潤、鈴木宏美、阿部慎太朗、佐々木康弘、遠藤太郎

志村和晃、立原亜紀子、野村晃子、ago paix labo、assa、平野美帆

ミヤチヤスヨ、福島晋平、櫻井薫(順不同)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤みほ 展

P1020890

常滑で作陶されている、伊藤みほさんの展示が1日土曜よりスタートしています。

器には、可愛らしい蝶やキリン、ウサギやお花などが描かれ、どれを見てもほっこり。子ども向けの器をメインに作陶されているそうです。

ものが溢れる時代だからこそ、大切なものと出会い、ものを大切に扱う心、器を通して大切な家族との思いでを育んでほしい。そんな気持ちを込めているそうです。

P1020895

P1020870

P1020899

P1020885

P1020903

P1020879

P1020892

P1020877

子どもの頃に使っていたお気に入りの器、大切に使っていたのに割ってしまった器、食卓にいつも並んでいたあの器…。

心を込めて丁寧に作られた手作りの器を、陶器デビューの一つ目に、

選んでみてはいかがでしょうか。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤みほ展

9月1日(土)~13日(木)

10:00~18:00(最終日~17:00)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

菅谷太良 展

 

9月1日(土)よりスタートした『菅谷太良』展では、「粉引」で製作された器が並びます。

粉引とは、粘土で器の形を作り完全に乾かす前に、白い泥を器にかける技法です。鉄分の多い土を使用していても、表面を白く見せることができます。白い土が手に入らない地域で、磁器に対する憧憬から生まれた技法といわれています。

白い泥をかけることで器に優しさや柔らみが増し、また濃淡が生まれるので表情が豊かになります。

粉引というと大体が「白」。菅谷さんは、その温かみを生かしながら「色」でそれを表現できないかと試行錯誤し、今では12種類のバリエーションがあるのだとか。

今回は、マット系の5色を中心に展示。数をこなしてきたことがうかがえるしっかりとした、安心して使える作り、それなのに価格がお手頃!

 

 

メイン (2)

P1020859

P1020853

P1020848

P1020851

P1020849

群馬県の作家さんに協力をしてもらい、蓋をステンレスで作成した作品も並びます。異素材とのコラボもまた新鮮です。

P1020869

現代の食卓に似合いそうなワンプレート、オーバル皿、鉢など、健康的な器が並んでいます。

・・・・・・・・・・・・・・・

菅谷太良展

9月1日(土)~9月13日(木)

10:00~18:00(最終日~17:00)

・・・・・・・・・・・・・・・

栗原節夫 展

イッチンによる加飾を施した作品が人気の栗原さん。

イッチンとは、スポイトのような道具に、白い泥を入れて絞り出し、

陶器の表面に模様を描く技法です。

IMG_0268

目を引いたのが置物のハリネズミ!ペーパーウエイトとしても使用できます。ひっくり返ってしまったハリネズミのようで、なんとも可愛らしいです。

IMG_0269

ハリネズミをひっくり返すとこちら。

IMG_0270

他にも、アルマジロやバッファローなど並び、イッチンの模様が独特の世界観を作り出しています。

IMG_0275

定番人気のワニの箸置き。来客時に使えば楽しい会話の種になりそう。

IMG_0277

板皿に施された美しい鉄絵。細かい模様ですが、落ち着いた色見なので料理の邪魔はせずに引き立ててくれそうです。

IMG_0278

IMG_0276

IMG_0271

食器も数多く並びます。一つ一つ模様が違うので、一品ものを選ぶ楽しさも。ほとんどが明るい彩色ですが、益子の土を使用し、民芸の雰囲気も漂います。ぜひご覧くださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

栗原節夫展

8月25日(土)~9月6日(木)

10:00~18:00(最終日~17:00)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宮田竜司展

 

大胆さを感じる染付、上品な上絵、伝統釉を使用した力強い作品など、多彩な作品を生み出す宮田さん。

今回主に展示しているのは、磁土を使用したシャープな器。

シンプルな形ながら個性があり、深みのある釉薬と相まってお料理屋さんからのオーダーも多いとか。一つ食卓に並んだだけで、料理もより一層おいしく頂けそうです。

DSCF7748

DSCF7658

 

P1020796器が重なった姿も美しいです。

P1020787

染付・白磁の器が並んで涼しげな奥のスペース。

益子で取れる寺山白土を使用した器も並びます。

P1020805

可憐で小ぶりな花器は、どこか花びらや花のつぼみを思わせる造形。

一見シャープに見えますが、温かさ・柔らかさも感じ取れます。

P1020803

P1020786

実際に手にしてほしい作品が並びます。

是非おこしくださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・

宮田竜司 展

8月18日(土)~8月30日(木)

10:00~18:00(最終日~17:00)

・・・・・・・・・・・・・・

若菜綾子 展

18日(土)より、『若菜綾子展』スタートしています。

飽きずに長く使えそうな、シンプルな器が並びます。

P1020782

P1020777

個展の楽しさは、在廊している作家さんと直接お話ができるところと、普段店頭にはなかなか並ばない作品や一点ものが見られるところ。

今回はシュガーポット、醤油差しなど並んでいます。

ぽってりとした形がなんとも愛らしい作品です。

P1020778

最近作り始めたという矢羽彫の器は、和のお料理にも合いそうな雰囲気。

一見簡単そうに見えますが、細い彫りや鎬を入れるのは根気と集中力がいる仕事。おだやかな若菜さんですが、作品からはストイックさもうかがえます。

 

P1020779

P1020780

P1020784

展示の中で目を引くのは、多肉や植物入りの植木鉢。

清々しい水色が、グリーンをより美しくみせてくれます。

P1020783

P1020785

どうぞお気軽にお越しくださいませ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

若菜綾子展

8月18日(土)~8月30日(木)

10:00~18:00(最終日~17:00)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

sakurai

川田達哉 敦子 展

もえぎ城内坂店にて8月4日~8月23日まで川田達哉、敦子展が始まりました。

会期中の土、日 11時~15時にワークショップ 光る泥団子を作ろう!を、

開催致します。参加費無料ですので是非お立ち寄りくださいませ。

IMG_0009

暑い夏にぴったりの爽やかな器が揃いました。

お料理に盛り付けに楽しみが広がります!

毎日手に取りたい器になりそうです。

IMG_0012

IMG_0016IMG_0013

IMG_0018

IMG_0001

IMG_0003

お料理映えする暖かみのある器です。

どうぞごゆっくりお手に取ってご覧くださいませ。

お待ちしております!

 

 

 

 

阿部誠展

 

IMG_6118

茨城県 笠間の作家 阿部誠さんの展示が28日(土)よりスタートしています。

あふれんばかりの量(約640点)、色使い、バリエーションに圧倒される展示となっております。

IMG_6108

IMG_6110

IMG_6105

阿部さんの作品を見ていると、創作のパワーが漲っているといいますか、とにかくアウトプットしているような気がします。

考えずに、即興で、思うがままに作る。描く。

IMG_6107

 

IMG_6113

 

IMG_6114

色化粧の作品のほか、楽焼のようなビビットな色見のコンテンポラリーアートのような作品も並びます。インテリアとしてもポイントに使えそう。

IMG_6115

IMG_6116

IMG_6120

取手がとっても太かったり、足がついていたりと、生き生きとした形が可愛らしいマグカップ。持ってみると不思議。思ったよりも軽くてびっくり。

IMG_6124

 

定番の灰釉作品も豊富に揃っています。

水玉とラインの組み合わせが可愛らしく、気兼ねなく普段の食卓で使えそうです。

IMG_6112

IMG_6111

出し切って作り切った、そんな展示です。

ぜひご覧いただきたいです。お気軽にお出かけくださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

阿部誠展

7月28日(土)~8月16日(木)

10:00~18:00(最終日~17:00)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

sakurai