樹の音工房展

KINOOTOKOBO

SATO DAIJU・AKANE

2019 7/6(sat)   –  7/18(thu)

もえぎ本店 space flap

うっとおしい毎日が続いています。

雲の切れ間からつかの間の明るい青空・・・

夏の夜、満天の星空はいつになったらみられるのでしょう???

樹の音工房さんの拠点は、福島県会津本郷町

焼物で有名なところです。

山際にある工房からの星空も

きっと綺麗なはず・・・

仲良しご夫妻の工房展です。

KIMG2713 KIMG2716 KIMG2717 KIMG2719~2 KIMG2720~2 KIMG2722~2 KIMG2723~2

会期終了まで、残りわずかになりました。

お手頃な価格、使い勝手の良いうつわ、ハッピーになる色使い・・・

お子様からシニア層まで、幅広い年齢層に喜ばれています。

手に取ってお試しくださいませ!!

はや~く、天気にな~れ!!

ishikawa

 

 

えきのり子 ー 磁器のうつわ ー

2019 6.29(sat)  –  7.11(thu)

もえぎ本店 MOREギャラリー

自然のたおやかな美しさを鋳込み手法で「うつわ」に表現されています。

青白磁のさわやかな水色から、色釉を用いた深みのある色まで、

夏の食卓に向けた日常のうつわから、茶器まで取揃えていただきました。

今回特にご紹介したいのが会期中のイベントです。

『中国茶葉雨』主催の岩野由香先生の

「 うつわで気軽に愉しむ中国茶席 」

6.30(sun)  ・7.6(sat)

11:00~12:00

14:00~15:00

お茶席料 2000円

『中国茶葉雨』主催の岩野由香先生にえきさんのうつわを使って、

中国茶の楽しみ方をレクチャーいただきます。

KIMG2667KIMG2668KIMG2669KIMG2670KIMG2671KIMG2672KIMG2674KIMG2676KIMG2678KIMG2679KIMG2680KIMG2681KIMG2684

えきさんのたおやかなうつわが岩野先生の手さばきでさらに優雅に

中国新茶(緑茶)は温度を90℃に下げて・・・

台湾烏龍茶はえきさんの中空のうつわを茶器にみたて、れんげですくい

茶葉ごといただく・・・

聞香杯で香りを楽しみ

1煎めはまろやかでやわらかな味わいが

4~5煎になると香りと濃くが深まり

すっかり中国茶の魅力にはまってしまいます。

えきさんご自身も驚かれた岩野先生のうつわ使い

お茶とうつわのコラボレーションで至極のひと時をお楽しみください。

7.6(sat) のお茶席には残席がございます。

お気軽にお問合せくださいませ!!

今回の茶器は展示スペースでご覧いただけます。

うつわってこんなにも

使うひとによって表情が変わるものなのですね!!

皆さまのご来店をお待ち申し上げております。

ishikawa

 

~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

点と線 - ドットとストライプ -

 

「点と線」 先週末からスタートしています。

この時期、街中はドットとストライプの紋様で溢れています。

小物(タオル、傘、・・・)から衣服(Tシャツ、パンツ、ワンピース・・・)

夏の暑い時期の定番といえるでしょう!!

この二つの紋様にスポットを当てた企画展です。

久保田健司
久保田健司
久保田健司
久保田健司
島崎小乙里
島崎小乙里
島崎小乙里
島崎小乙里
橋口暢広
橋口暢広
オオハシカズエ
オオハシカズエ

KIMG2661KIMG2664

毎日の雨で、

憂鬱な気持ち・・・ 身体がだるい・・・ 食欲が無い・・・

明るく明るく

気持ちを一新しましょう!!

Cafeでは冷た~いドリンクもご用意しました。

ゆっくり、のんびり

お過ごしください!!

7/4(thu)まで

その後は常設のスペースでご覧いただけます。

ishikawa

 

 

 

 

清水真由美 展

もえぎ本店 MOREギャラリーでは『清水真由美 展』がスタートしています。

これほどまでに緻密な練り込みの器を、見たことがありません。

光を通すほどの薄手の陶器はガラスのようにも見えます。

気の遠くなるほど多くの工程をふみ、一つ作り上げるのにどれほどの集中力を要するのでしょう。

もえぎ本店、初の清水真由美さんの個展となります!

   

IMG_0906 IMG_0888

IMG_0899

IMG_0886

器の表面の凹凸は、一層にこの緻密な模様を浮き上がらせます。

淡い色の肌に光を集め、印象派の絵画のようにも見えます。

 

IMG_0900IMG_0901IMG_0895IMG_0885

 

ぐい呑み、抹茶碗、ボウル、箱物など個展ならではの品揃えです。

繊細で美しい見事な練り込みを、ぜひこの機会にご高覧くださいませ。

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

清水真由美 展

6月15(土)日~6月27日(木)水曜定休

open10:30~17:00(最終日~16:00)

インディゴ 藍 vol.3

もえぎ本店では今、『インディゴ 藍』にスポットを当てた展示がスタートしています。

梅雨の憂鬱な日々を恵みの雨に変えて、素敵に快適に過ごせますように。

 

IMG_0811

IMG_0813

本藍で丁寧に染められた中村曙生さんの作品。

模様もオリジナルです!

藍には、防虫や生地を丈夫にする効果があるといわれています。

 

IMG_0815

IMG_0818

かご作家andekunde

宮國浩末さんのインドの貴重な古布を使用した、かごバッグ。

 

IMG_0808

IMG_0809

糸もさんのエプロンやバッグは使い勝手が良くて、かわいい!

日々の暮らしに優しく寄り添ってくれます。

 

IMG_0817

 

Atelier  Cashiwa さんのお洋服は残りわずか。

暑い夏もとっても涼しくお召しになれますよ!

 

IMG_0828

IMG_0824

IMG_0830

IMG_0822

大山文女さんの陶器は何とも繊細で見事です。

ぜひ現物をご覧いただきたいです。

これからやってくる夏に備え誰もが憧れるインディゴをどうぞお楽しみください!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

インディゴ 藍 vol.3

6月8日(土)~6月20日(木)

open 10:30~17:00 (最終日~16:00)水曜定休

陶・木・鉄の室内装飾の提案

Presented  By  NEST  ×  libcompany

久しぶりのアトリウムの展示です!

木や鉄で主に家具や建具などを制作する伊藤圭さんと陶芸家の佐藤敬さん

お二人による室内装飾をご提案する展示会がスタートしています。

 

IMG_0711

実用性と美しさを兼ね備えた伊藤さんの家具には手の温もりがあり、

とてもやさしい雰囲気です。

自然の素材ゆえにひとつひとつ異なった味わいが楽しめます。

土味のあるどっしりとした存在感の佐藤さんの陶器とも相性は抜群です!

 

IMG_0733

IMG_0730

IMG_0737

IMG_0735

IMG_0712

 

IMG_0716

植物のグリーンや、わずかな陽の光にも表情を変化させます。

天気によっても季節によっても見え方が変わるのです。

日々の生活の場で味わって頂けたらうれしいです。

 

IMG_0714

会期は6月30日(日)までとなります。

open 10:30~17:00(最終日~16:00) 水曜定休

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*限定ランチ*

6月15日(土)、16日(日)  1日限定 15食

佐藤敬さんのパンプレート(3種類のパン、ひよこ豆のミネストローネ、

サラダ)

ご予約も可能です。

みなさまのお越しをお待ちしております!

 

 

 

お茶カフェ ~ 日常の茶の間 ~

令和元年 5月25日(土)~6月13日(木)

KIMG2491今年もお茶の季節がやってきた!!

梅雨や暑い夏(今年はちょっと異常!!)前のさわやかな空が広がるこの季節

お茶を楽しむ器と美味しいお茶

今回、緑茶、烏龍茶、ほうじ茶などをご用意しました。

KIMG2492
週末、美味しいお茶を淹れてくださる、上林さん!!
上林秀明
上林秀明
えきのりこ
えきのり子
榎本悦子
榎本悦子
小貫善二
小貫善二
折笠秀樹
折笠秀樹
加藤芳夫
加藤芳夫
加藤芳夫
加藤芳夫
加藤喜道
加藤喜道
桑原哲夫
桑原哲夫
後藤義国
後藤義国
近藤文
近藤文
村田亜希
村田亜希
森川泰治
森川泰治
山崎さおり
山崎さおり
渡辺キエ
渡辺キエ

柔らかい表情の土もののうつわ、

この季節に涼しげな磁器のうつわ、

お茶を炒る道具の焙烙、

人それぞれお好みはあれど、美味しいお茶を呑むために拘ってみる・・・

そこからスタート

忙しい日々だけど、そんな拘りを持ってみよう!!

丁寧に使い込めば込むほど、器もその気持ちにこたえてくれるはず!!

森林浴を楽しみながら、美味しいお茶を呑む。

そんな贅沢な時間をご用意いたしました。

皆様のご来店をお待ち申し上げます。

ishikawa

 

 

日々の暮らし ~ 大切なこと ~

 

STILE OF ILE

星耕硝子

原口 潔

CRAFT 麻緒etc・・・

IMG_4746

日々の暮らしの中で、ふと自分を見つめる時間・瞬間

そんな時間を大切にしたくてこの企画は産まれました。

鏡に映る自分、はっとしたり、疲れた顔にあわてたり・・・

日々の暮らしはそんなことの連続

でも、お気に入りのエプロンを身に着け、美味しい珈琲を淹れる。

お気に入りのデザートカップとスプーンでスィーツを食べる。

手入れを考えなかなか買えなかったカゴバックや手織りのストールを思い切って買う!!

・・・

鏡に映る自分

今日はどんな顔!!

KIMG2486

KIMG2484KIMG2488KIMG2483KIMG2485KIMG2489KIMG2478

いつもの自分にご褒美を♪♪♪

6月6日(thu)まで

ishikawa

 

 

 

Button part Ⅴ・・・花の蕾

今年も始まりました♪♪♪

ボタンブローチ展

今回はボタン研究所 の皆様にもご参加いただきました。

様々な素材を扱うクリエーター25名の小さな小さな作品ですが、とても見応えのある空間になりました。

 

陶・・・榎本悦子
陶・・・榎本悦子
陶・・・岡本沙都美
陶・・・岡本沙都美
陶・・・佐々木康弘
陶・・・佐々木康弘
陶・・・岡本沙都美
陶・・・岡本沙都美
陶・・・近藤文
陶・・・近藤文
陶・・・佐々木康弘
陶・・・佐々木康弘
硝子・・・安達知江
硝子・・・安達知江
硝子・・・土井朋子
硝子・・・土井朋子
革・・・Saji
革・・・Saji
革・・Dipsum
革・・Dipsum
木・・・OTAMOKKO
木・・・OTAMOKKO
木・・・ie
木・・・ie
KIMG2396
木工・・・木とり舎 木下直樹
布・・・オオハシカズエ
布・・・オオハシカズエ
布・・・たなかじゅり
布・・・たなかじゅり
布・・・Doddy
布・・・Doddy
漆・・・ururiri
漆・・・ururiri
KIMG2403
裂き織り・・・村上あさ子
KIMG2404
ガラス・・・滝川ふみ
KIMG2405
刺繍・・・小枝美由紀
KIMG2407
革・・・松下亜里
KIMG2412
テキスタイル・・・平岡素子
KIMG2413
真鍮・・・闇月創房 逸見茂樹
KIMG2417
Old&new・・・日々和創房 逸見和栄
KIMG2419
組み木・・・李舎 斉藤麻美
KIMG2420
硝子・・・こむれみほ
KIMG2421
硝子・・・こむれみほ
陶・・・石川久美子
陶・・・石川久美子
KIMG2424
陶・・・石川久美子
KIMG2427
陶・・・石川久美子

キュートで素敵な作品が揃いました。

身に付けるとワクワク、何かいいこと起こりそう・・・

5月23日(木)まで

お待ちしています。

ishikawa


 

 

小松聡一展

 

 

2019 5/11sat – 5/23thu

もえぎ本店 MORE ギャラリー

元号が平成から令和に変わり、気持ち新たにスタートした初企画展

『小松聡一展』KIMG2349

初日、2日目と朝早くから多くのお客様にご来店いただきました。

 

小松さんとムーコ
小松さんとムーコ

東北秋田の山の中でご制作されている小松さんですが、漫画「いとしのムーコ」が大ブレークし、ギャラリーを併設した工房には小松さんとムーコに会いに全国からお客様がいらっしゃっているそうです。

今回はるばる益子にやってきたムーコは木製(はしもとみお作)

木製とは思えないリアル感といとおしい表情、思わず抱きしめてしまいます。

和やかな雰囲気の会場ですが、小松さんの作品は相変わらずのモダンさとご自身の感性が溢れ出ていて、魅力たっぷりの作品構成でした。

が・・・2日間でほとんどでてしまい残りわずかとなってしましました。

会期中ご来店予定のお客様ごめんなさい

KIMG2350KIMG2360KIMG2351

KIMG2356KIMG2354KIMG2352 KIMG2353KIMG2361

まだまだ素敵な作品が並んでいます。

5月の風と新緑がとても気持いい季節です。

デッキでCafeをしながら森林浴をお楽しみくださいませ。

ishikawa