勝村顕飛・川島いずみ 二人展

9月14日(土)より本店MOREギャラリーでは
「勝村顕飛・川島いずみ 二人展」を開催しております。

IMG_1099

さいたま市で個性溢れる作品をご制作されているご夫妻の展覧会です。

ご主人の勝村顕飛さんは白磁焼〆の作品で線象嵌という技法で制作されています。
手描きの線が特徴で、器の質感もしっとりとした手触りの繊細な作品が並びます。

IMG_1104

「十二支酒器揃い」は十二支セットで桐箱入り。

IMG_1102

カラフルながらも日本の伝統色で落ち着いた色味の作品は、モダンで異国の器のような雰囲気もあります。

IMG_1100

光で透けると、また違った表情になります。
今回はうつわのほか、ライトなど照明器具もご出品くださっています。

IMG_1105

IMG_1106

 

奥様の川島いずみさんは素地上に化粧泥をかけ、彫ることで模様を浮き立たせる掻き落としという技法で作られています。

IMG_1111

しっかりと模様が入り力強さを感じる作品は、手ごろなカップなどからご用意してくださっています。

IMG_1110

存在感がありながらも食卓の日常使いにちょうど良い大きさの器たち。

IMG_1112

川島さん定番の白黒の器は、木版画のような力強さも感じます。

IMG_1107

生活が楽しくなるようなユニークな絵柄も…!

IMG_1109

今回はうつわ以外にもオブジェなど、細かな装飾を施した作品もございます。

手前が「海底壺」、奥が「フジツボゴブレット」
表面のゴツゴツとしたフジツボや珊瑚がとってもリアル!

IMG_1113

お二人併せて約250点の作品が並びます。

見応えたっぷりの展覧会、ぜひお越しください!

—————————————————————
「勝村顕飛・川島いずみ 二人展」

9月14日(土)~26日(木)

10:30~17:00 (最終日~16:00)

もえぎ本店MOREギャラリー

—————————————————————-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です